フォト

同人イベント

  • Re:HUNTER
    “Re:HUNTER”

PRIMROSEバナー

  • http://misato40499.cocolog-nifty.com/photos/furi/elsibjcu-thumb.gif

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月22日 (水)

HUNTER×HUNTERアニメ感想弟20話

やっぱり、ゴンさん、いや、ゴンくんの目覚めるシーンから始まりましたね^

BGMが、今回は、departure!の変奏が2種類くらい登場して嬉しかった。

それが入ってるなら、サントラ買ってもいいかと思ったり。

イルミは、キライだよ。

この時(キルアが「参った」を言わされた時)といい、

現在の原作といい、あいつは、ほんととばされるんじゃなくて

やられちゃえばよかったんだ。

そして、イルミの声優さんは、余り合ってない気がする。

もっと、感情を殺して、その上で、セリフを淡々と言える人が

よかったんじゃないかな。

・・・なんか、割と普通?

まあ、そういう演技って、言ってしまえばそれまでなんだけど、

なら、普通じゃない演技の方がいいな。

声も、いまひとつ。。。

もっと、いやったらしい、嫌味な感じがいいよ。

もっと、柔らかい感じの。

前のアニメの時は、何も感じなかったので、合ってたのかな?

イルミとキルアの関係は、ずーっと続くけど、

多分、次回までで、イルミの出番はない・・・のかな。

1年の放送だと。

一回休みみたいだけど、いよいよゾルディック家編ですね。

楽しみです。

キルママや、カナリヤや、カルトちゃんに会えますね。

そう、この頃は、カルトの露出が多かったのに、

今の原作では、カルト、どこへ?

(いや、旅団にいるんだろうけど・笑)

カルトの方に、なぞな部分が多くて、気になってましたが、

今や、時代はアルカ!

・・・・・・アルカ編までは、やらないよね、このアニメ。

OVAじゃ、高くて手がでないから、もう一回、途中からでいいから

アニメ化して欲しいです。

それか、放送期間を延長して、蟻編もやるとかね。

頑張って欲しいです。

・・・ってか、余り、今回の話と関係なくなってしまって、すんません。

次回は、イルミの腕を、ゴンが…、ね。

関係ないんですが(アニメと)、昨日は、つい、

ハンターズガイドを読みふけってしまいました。

うそ設定ってか、後から、冨樫さんが変えちゃったりした

設定が面白い。

もう少しして、アルカ編が終わったら、(もう終わったの?)

改訂版ハンターズガイドを出して欲しいです。

出てきてない設定とか、入れなくていいから。

まあ、原作者が、協力的じゃないから、難しいんでしょうけども。

2012年2月21日 (火)

HUNTER×HUNTER30巻発売決定!

やったー、昨日あたりから、書き込みが多かったんで、

どうなのかと思ってたんですが、今、いろいろ検索して、

集英社のHPで、4月4日発売予定に載っているのを確認しました!

うれしいです~。

表紙とか、(表紙くらいか)楽しみですね。

最近のクォリティなら、加筆修正も、殆どいらないでしょうし、

ああ、うれしい。。

ジャンプ12号の発売予定には、入ってないんですよね。

もうっ!

じらすんだから。

楽しみ、楽しみ~♪(byニャンコ先生)

2012年2月20日 (月)

バクマン。とHUNTER×HUNTERどっちが読まれているのかな?

今日は、たくさんアクセスを頂き、ありがとうございました^^

さて、同じ記事(WJ12号感想)の中にふたつの作品の感想を書いたので、

どちらが、より多く読まれているのか?

と、アクセス解析をよく見てみると、私的には、最近どうしても

HUNTER×HUNTERに肩入れしてしまってるので、

偏るかな、と思いきや、バクマン。も沢山の人が検索してくださってるようで

ちょっと、感動しました。

バクマン。も大好きな作品です。

がんばって、感想書きますので、これからも

温くていいので、優しく見守って頂けたらと思います^^

皆さん、ありがと~~~~!!


※でも、やっぱり、書きたい時に、書きたい文章を書いちゃうかも・・・。

すんませんです。

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ12号’12

バクマン。

☆167ページ 戯言と一言

うーん、北見リリカの涙、本物っぽいけど、どうだろうか?

かけだしと言っても、役者だからなあ、一応。

これで、反省してくれれば、まだ救いはあるんだけど。

福田さん、いいヤツだな。

(まあ、今までも、そうだったけど)

しかーし、「いい話じゃねーかな~~~~っ」

の顔は・・・(爆笑)

きっと、大場ネームがあんなんだったんだろうな、と想像がつく(笑)

福田さんの、ラジオで、どれだけ効果あるだろうか?

彼の行動力、友情には、とても感激しちゃうけど。

それから、亜豆は、社長に

「恋人を認めるな」と言われてはいるけど、

堂々と認めちゃうんだろうな・・・。

そんなアズキュンが好きだ。

波乱万丈ですなーーー。






HUNTER×HUNTER

☆№336 解除☆

うわー、冨樫さん、インフルの上、腱鞘炎??

いや、ちょっと怪しい絵がちょこちょこあったので、

何かヤバいのか?と思ったけど、そういうことだったのね。

それでも、落とさない冨樫さんが好き。

でも、内容的には、何かまた休み来そうな感じもしないでもない。

今週号もよかったよー、

もう、キルアルで、いっぱいでサイコーだった。

ナニカも、アルカは大事なんだね。

それって、やっぱ、ナニカは、アルカの別人格としか思えないけど。

イルミの、お願いとおねだりの考察の辺りは、

読んでいると、ちょっと頭痛くなるので(バカ)さーっと流しましたが。

そして、てっきりキルアは、ナニカに

「イルミを殺せ」

と言うのかと思ったけど、ナニカには、、もうそんなことさせたくなかった?

(殺しちゃえばいいのに→私の独断と偏見)

キルアは、優しいね。

ナニカの、

「キルア、スキ」「キルア、スキ」

には、胸が痛くなった。

その後の、展開にも、胸が痛くなった。

パン!!ってやったとこも、アルカがキルアをぶったのかと思ったけど

自分で、たたいてた。

冨樫さん、見事な引きだよ。

ナニカも、かわいいね。

キルアが

「他の奴のお願いなんか、もう聞くな」

って言ったから、もう大丈夫なのかな?

ナニカは、イルミに使われないといいな。

キルア、アルカ、ナニカ、みんな愛しい。

HUNTER×HUNTER、大好きだ!

2012年2月18日 (土)

バクマン。アニメ感想’12・2・18放送分

シュージンと、カヤちゃんの結婚式の場面って、

あんなに短かったっけ?

「タント辞めたい」

も、出ちゃったし、なんか、展開の速い今回でした。

「どうだろうか?」

も、もっとしつこかったような気がするし、(この後でてくるのかな?)

うーん、3月で、終わるんだろうから>2期

何とか、区切りのいいところまで、もって行けるようにしてるんでしょうね。

結婚式、もっとじっくり見たかったな。

カヤちゃん、かわいいじゃない?

シュージンもかっこよかったよ、髪型とか。

新婚旅行で、卓球しなかったな(笑)

ってか、そこんところの会話が、すっぽり抜けてた。

ちぇっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、本当に、なんでNHKなんだろうな。

「ひらめきタントくん」じゃ、台無しだよね。

「走れ!大発タント」(あってるかな?確認してませんが)だから

ネーミングとかに、意味があって、面白いのにね。

アニメしか観てない人には、何故タントなのか、意味不明でしょう。

…どうだろうか?

(笑)

2012年2月15日 (水)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ11号’12

バクマン。

☆166ページ 噂と記事☆

うーん、話的には、盛り上がってるけど、

声優と漫画家がつきあってるって、そんなにニュースになるもんかね?

コナンの作者と、たかみな(笑)だって、結婚してたし。

(そして、すっかりアズキュンと呼ばれているな)

新聞って、(スポーツ紙って?)そんな記事のせるんかーって感じ。

ネットは、炎上しても、まあ、それだけではないかと思うのですが。

だけど、サイコーと亜豆が、お互い

「何も悪いことしてません」

っていったのには、結構感動した。

そうだよ、まわりが何を言ったって、本人達が毅然としてれば

そんな悪い方には、いかないはず…。

石沢…まったくもって、イヤなやつだな。




HUNTER×HUNTER

☆№335 決定☆

うっわー!!!

会っちゃったよ、ゴンとジン!

そして、いきなりのセリフが

「オレのせいでカイトが、女の子になっちゃったんだ!!」

・・・・・・つい、爆笑してしまいました。

そして、今までのいきさつを話すゴン、この辺の絵柄は

gdgdですが、ゴンの勢いが表れてて、わざとかな?

って気にもさせられますね。

(ちょっとー心配だったけど、また休載の前ぶれかって)

いきなり、父親ヅラするジンに、浴びせられる罵倒がたまりませんでした。

そーだ、そーだ、言ってやれ!!

読者の代弁ですよね(苦笑)

「また」…?ってとこのゴンが、いろいろ察知したみたいで

(カイトは、ジンにゴンのこと話してるって)

切ない系で、好きです。

キルアに酷いこと言ったことも、ちゃんと覚えてたんだね。

私は、あの辺から、ずっとゴンが好きじゃなくなってたけど

ちゃんと謝るなら、許してあげてもいいよ。

謝れる状況に、早くなって欲しい。

キルアは、キルアで大変みたいだから。

話が前後したけど、パリストンは、冨樫だねぇ。

でも、ネテロ会長のことは気に入ってたみたいだね。

いやでも、会長になりたかったわけじゃなく、おちょくってた??(ってとこが冨樫)

チードルさんは、踊らされてたわけね。

私は、チードルさん好きですよ。

協会を、上手く運営していけるのではないかと思います。



それにしても・・・。

これから先がよめなくなっちゃった。

ゴンはジンに会っちゃったし、(話をするって約束も取り付けたし)

キルアは、イルミと戦って?

勝ったとして、アルカをどうにかせにゃならんでしょ。

ゴンと3人で、旅をするってのも、どうかと思うのよ。

アルカに能力がなくなって、イルミもアルカをいらなくなってくれれば、

ゾルディック家に帰っても、(アルカが)大丈夫なんだと思いますが。

HUNTER×HUNTERは、これからどこを目指すのでしょう?

終わりが近いのでしょうか?

あっ、でも、クラピカの件が済んでないですね。

それが済んだら・・・完結するのでしょうか?

2012年2月13日 (月)

HUNTER×HUNTERアニメ感想弟19話

なかなか、見ごたえがありましたよ。

ゴンとハンゾーの最終試験の決戦でした。

ゴンの粘りで、ハンゾーが負けるのですが、

ハンゾーの演技がよかったですね。

冷徹な忍の顔を見せたかと思うと、結構お茶目だったりして。

ああいうハンゾーも、ありなんだ、と思わず見入ってしまいました。

原作でも、結構お間抜けだったりしますが、

セリフの言い方で、ああいう風にもなるんだなあ、と感心。

来週は、ゴンが目覚めるところから?

キルアは、いなくなっちゃうの?

あ、キルアと言えば、

「ハンターとしての資質が劣っている?」って会長にからんだところが

よかったな。

髪の毛、爆発!(笑)

そういえば、「ハンター協会」ですよね。

アニメでは、今ちょっと思い出せないけど、何か違ういいかた

してた気がした。気になる。

さて、本誌の方も、どうなってるか、ジャンプ買いに行くかな^^

2012年2月 7日 (火)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ10号’12

バクマン。

☆165ページ 練習中と充電中☆

表紙で、巻頭カラー!!

見開きの扉がとても素敵です。

アニメとは、また違う柔らかい色で描かれていて、

絵柄も、色も、ハッピーな感じ。

好きです、これ。

そして、亜豆が、サイコーに電話で、菜保のセリフを

完璧に演じて見せたところ、素敵なシーンだった。

社長と亜豆の会話も、よかったなあ。

でー、なんだよ?中井化した石沢が登場!!

○ちゃんぽいネットで、書き込みしたり、(納豆って・・・)

そして、リリカ、やっぱりかんできそうです。

石沢ーーー、てめえ、何企んでやがる!!

サイコーとのことが、ばらされるのか?

むー、声優決まるのに、ひと波乱あるとは、思ってますが。

幸せが、少しでも長く続きますように・・・。

がんばれ、サイコー、亜豆!!






HUNTER×HUNTER

☆№334 完敗☆

うお、センターカラー、そうじゃないかと思ってたけど、

すごい、アルカ。。。

アルカたんは、キルアは、どうなっちゃったのかな?

ゴンのことは、まあ心配してなかったけど、

キルアは、心配だ・・・。

一度目、読んだ時は、ちょっと意味が分かりませんでしたが、

二度目に読み返した時は、なるほどー、と理解しました。

ゴンは・・・よかったね!!

素直に喜ぶよ。

上手いです、本当に冨樫さんは、マンガ、上手いですね。

先週号で、ゴンの腕を見た時には、ショックでしたが、

ちゃんと治ってよかった。

(その分、キルアへの心配がでかいです)

そして。

ついに、ジンに会ってしまうの?

いや、そこで終わりにまとめるわけはないと思うけど、

ジンさん、逃げ出すわけにもいかず、

どうするのかな?

やっぱ、「父に会うためにハンターになった」わけだから。

ゴンの旅は終わって、これからキルアが、アルカと

どうするか、って話になるとは思えない(そんなハンターは、イヤだ)

むー、実に興味深いです。

単行本でなくてもいいから、この先を、頑張って欲しいです、冨樫センセ。

お願いですよ~!!

2012年2月 5日 (日)

HUNTER×HUNTERアニメ感想弟18話

ポンズさん、活躍の回でした。

バーボンの仕掛けた罠にはまったポンズ、

彼女の攻撃スイッチが入ってしまったため、バーボンを

アナフィラキシーショックに陥らせて、殺してしまう羽目に。

そして、バーボンが死んでも、彼の罠は、解除されない・・・。

でも、身を投げ出して、バーボンから解毒剤を取り出したゴン。

レオリオと、自分に解毒剤を打って、

ポンズの催眠ガスと、9分44秒の息止め記録を使って、

皆を洞窟から助け出す。

ちゃっかりと、眠ってるポンズから、プレートは「運賃」として頂く(笑)

それから、会長との面談。

それぞれ、気になっている受験者と、戦いたくない受験者を聞かれる。

みんなのそれぞれの思惑が面白い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴンが、飛行船の移動中、ひとりでいる時、

クラピカに、「様子が変だった」と言われて、

ぽろぽろと、涙を流すシーンはよかったです。

ゴンの、悔しさ、やるせなさが、とてもよくあらわれていたと思います。


ああ、ハンター試験も、もう終わっちゃうなー。

ゾルディック家編も好きだから、いいんだけど。

本当のところ、視聴率ってどうなんだろ?

よかったら、1年の話は伸ばしてもらえるのかな?

蟻編は、どーでもいいが、アルカ&会長選挙編がやってもらえると

とーーっても、うれしい。



アニメは、まあ、よく出来ていると思います。

ただ、ゴールデンじゃないから、見られないこともしばしば(日曜午前10:55だもんね)。

深夜なら、深夜なりに、アニメの作り方が違うと思うから

そっちの方が、原作に忠実に作れて、よかったかもとも思います。



でも、今は、今放映しているアニメを楽しんで、観ていきたいです^^

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ