フォト

同人イベント

  • Re:HUNTER
    “Re:HUNTER”

PRIMROSEバナー

  • http://misato40499.cocolog-nifty.com/photos/furi/elsibjcu-thumb.gif

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月24日 (月)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ46号’11

バクマン。

☆152ページ 相乗効果と新記録☆

なんか、テンポいいってか、メリハリがすごくある、今回です。

サイコーが言ってる、そのままをマンガにしたような、

うん、それが本編で出来てなきゃ、

恥ずかしくて、主人公にそんなセリフ、言わせられませんよね!

それにしても、エイジは、やっぱりすごいんだね。

「ZOMBIE☆ GUN」読んでみたーい。

・・・平丸さん、ゴキブリ嫌いなのね。

まあ、好きって人は、聞いたことないけど。

吉田氏と平丸さんは、相変わらずだ(笑)

亜豆も、ヒロインが決まって。

ましろだけに、サイコー、真っ白になってたりして(笑)

251ページの「嬉しいですし、燃えてます」のエイジ、

ちょーかっこいい!!!!!!

いいねぇ。そういうエイジも大好きだよ。

そして、最後のサイコーの

「でも、なんでかな?来週号の結果が楽しみなんだ!」

うーん、なんか、やるだけやって、それで負けても悔しくはない、

みたいなの?

それとも、もしや・・・みたいなの?

きっと、どっちも違うんだろうなあ。

はあっ、来週号~~、早く読みたい!!



HUNTER×HUNTER

☆№321 怪物☆

前半の次期会長選については、面倒臭いので(おい)

置いときますが、いやーーーー、いよいよ

なんか、伏線のひとつが見えてくるのね!!

アルカ、出て来ましたねぇ!!!

ゾルディック家、なつかしや。

ゼブロさんや、シークアントさんも、お変わりなく。

アルカ・・・

いや、不気味ですね、キルパパをして、

「誰にも制御できない、別の何処かから来た、闇だ」

と言わしめる。

ちょっと、イルミにも似てるけど、冨樫さん独特の不気味キャラ、登場!

「ゴンを助けられるのは、アルカ」

って、どういう能力者なのかしらん?

でも、そのところの、キルアが、すごくいい絵ですねぇ。。。

はああ、キルア、好きだ~~~~heart02

シルバは、「ついて来い」って。

どうなっちゃうの?

ねえ、どうなっちゃうのぉ???

話が進んでくれて、私はとても嬉しいです。

アニメも混ぜて、ハンター祭中、なみさとでした。

いや、今までの蟻編の時間の経たなさを、思うと

ほんとに嬉しいです。

はあ。。

すっかり、ハンターにやられてます。

アニメのバクマン。は、段々面白くなってきたけど、

今回(’11・10・22放送分)の感想は、とりあえずお休みです。

主題歌は、聞き慣れたせいか、まあ、いいかな、って感じ。

アニメのハンターの主題歌、エンディングが、面白い。

ではでは、また次週です。

HUNTER×HUNTERアニメ感想第4話

いや、かなりいいです。

昔の方が良かったと、最初は思ったけど、作画に関しては

今の方が、絶対のような気がする。

キルアが、いいですねぇ。

新キルア、応援しちゃいます。

ゴンもいい。

絵も、声もいい。

新キルアは、ちょっと、どうなるかな~って心配したけど、

かなり、自然で子供っぽいところもあって、いいですよ。

(やたら、誉めてますね・汗)

ヒソカもね、先週は、ちょー、違う~って思ったけど

少し、浪川さん、ヒソカっぽくなって来て、いい感じです。

いよいよ、ヌメーレ湿原ですね。

楽しみだなあ。

OPもEDも、曲、慣れてきた。

まあ、BGMは、やっぱり前作の方が、いいかな。

すごく耳に残ってるもん。

そして、アイキャッチ、かわいいね。

いや、アタシ、キルア前から好きだけど、

惚れ直したってか、(笑)このキルアも愛せるって思ったわ。

原作も、いいところに行ってます。

HUNTER祭りな、アタシの頭ん中。



うーん、昨日はもっと書くことあったんだけど、

一晩寝てしまったら、忘れた!!

具体的なストーリー描写とか出来てなくてごめんなさい。

やっぱ、感想はすぐ書かないと、ですね。

反省。

2011年10月20日 (木)

コミックス発売防備録

11月7日 ライトノベル第2巻・なるしまゆり

11月22日 おおきく振りかぶって第18巻・ひぐちアサ

11月25日 鉄壱智第9巻・なるしまゆり



11月は、楽しみな作品が3つも!!

そして、なるしまさん、がんばってるなあ。

2011年10月17日 (月)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ45号’11

☆151ページ ゾンビと悪魔☆

ゾンビ・・・

エイジは、カラスをやめたと思ったら、またレベルUPですかね(笑)

でも、やっぱり天才なんだなー。。

エイジがゾンビみたいだけど(笑)

サイコーとシュージンも、いい方向に話が展開してる!

しかし、ダークヒーローもの二つでいいのかー?

まあ、方向性は違ってるみたいだから、多分大丈夫。。

でもきっと、サイシューは、エイジもダークヒーローって

ちょっと「えっ!?」ってなるでしょうねぇ。

でも、こういう上向きの話って好きです。

バクマン。は、あんまりこういうのないからなあ。

這い上がれ、もっと上を見なきゃ、みたいな

辛い感じが多い気がして、こういう「行けるぞ!」

みたいなのを見ると、読者としては、ちょっとうれしいです。

まあ、まずネームを見てもらわなきゃなんですけどね。

PCPも、結構長い気がするので、

新たな作品で方向転換するのもいいかもしれません。

上手くいくといいな。





☆№320 投票☆

なんか、掲載順位が・・・

って、ハンターに掲載順位なんて、関係ないか(笑)

いっそ、ジャガーさんの位置をキープするといいよ(笑)

今回は・・・懐かしい面々にお目にかかれて光栄です。

それにしても・・・最初に思ったことは、448Pのジンの

ずーーーん!!のコマ、おお振りの阿部にしか

見えないんですけど、ジンって、つり眉、たれ目?

阿部~、こんなところで会うなんて(違うって)

そして、ジンって若い!

お茶目!

・・・クルックの鳩?のシーンはすごいです。

これ、アシさんかなー。上手い。

(マーメンいやビーンズって、緑!!気色わり)

それで、投票のメンバーすごい顔合わせですね。

もう、1巻から29巻までつながってるんだな、と。

挙げればきりはないけど、ビスケがいて、ツインテールでうれし。

メンチさんもなつかし。

んで、ヒソカとイルミねー。

ヒソカ、ますます不気味になって。

イルミは、ギタラクルだしさ。

ううーん、段々伏線に触れて来ましたね。

楽しみだわ~!

いよいよアルカちゃんのご登場??

でも、イルミ、始末したいって・・・

実の弟じゃないの?

なんか、わくわく。ヒソカとイルミの行動が楽しみです。

ゴンは、主役だから死なないと思うけど、

キルアは、一体!?

親父に直談判って?

うわー、最新号、読んだ直後に、もう続き読みたい!


アニメも楽しいけど、やっぱ、話が進む本編は見逃せません!!

2011年10月16日 (日)

HUNTER×HUNTERアニメ感想第3話

はい、第3話です。

なかなか楽しかったです。

いよいよ、ハンター試験が始まりました。

今回は、キリコに、試験場を案内してもらうところから、です。

ゴンは、ステーキを楽しみにしてたみたいだけど(笑)

原作では、ステーキ食ってましたよね(笑)

トンパが活躍の回でした(苦笑)

クラピカさんも、今回の声を聞いたら、なかなかハマっているかも。

あまり、違和感がないです。

キルアも、ついにご登場!!

すごい、かわいい声だったけど、冷酷な殺し屋のキルアも

表現できるかな?

その辺が、楽しみです。

絵は、キルアの髪が、猫っ毛に描かれていて、かわいいです。

他のキャラも、前作に劣らず(いや前作より違和感ないかも?)

よく描けてます。

そして・・・ヒソカもご登場!

ヒソカの声はね、浪川さんでしたっけ、ちょっとイメージが違った・・・

これからなんですけど、でも、高橋さんがハマり役だったかも。。

あの、なんとも言えない、ヒソカの不気味さを、上手くやって欲しいです。

それにしても、サトツさんの第一試験はスタートしましたが、

なんか、全く新しいものを見る感じで、うれしいです。

これは、結構、いい線いくかもしれません。

まだ3話で、何か言うのは早いかもしれませんが、

この調子で、蟻編までやろう!!

って、原作でノリ貼ったシーンをどうやるのか、そっちが心配です。

関西では、月曜深夜の放送だそうですが、関東もそうして欲しかった・・・。

まあ、ナマで見られるので、昼間の放送はありがたいのですが。

藩めぐみさんのゴンは、合格!!!

2011年10月15日 (土)

バクマン。アニメ感想’11・10・15放送分

一週空いてしまいました、ごめんなさい。

あんまり更新しないものだから、アクセスがとてつもなく、

寂しくなってしまい、反省しております。



さて、今回は、名シーンでしたね。

「雪と窓」でしたっけ?

ああ、この頃の中井さん(さん、は付けておいてあげよう)は

まだ、マンガに対する情熱があった…。

でも、なんだか、マンガで読んだ時の方が、感動したな。。

あれは、美しいシーンだった。。

アニメでは、色や、音がある分、シーンそのものに

浸れなかった感があります。

蒼樹さんは、よいですね。

絵もよく描けてるし、声もなかなかではないかと思います。

ユリタン。。(笑)

この回で、描きたかったのは、やっぱ雪のシーンですよね。

まあ、トラップが、1話3位だったとか、2話で何位だったっけ、

落ちてしまった、とかあるけど、シューサイ、カヤちゃんは、

周りで騒いでいただけだったと。

福田さんは、かっこよかったけどね!

エイジも相変わらず、素敵。

それからね、曲は、(OP&ED)第一シリーズの方が

インパクトあって、よかったかも。

ああ、今も第一シリーズの曲、つい口づさんでしまいます。



なんか、まとまんなくてすみません。

OPの絵とかは、すごーくいいんですがね。

今日は、バクマン。の前に、サイコーとシュージンの声優さんが

出てくる番組ありましたね。

ちらちら観てました。

がんばってるな!

2011年10月10日 (月)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ43、44号’11

すみません…まとめ感想になっちゃうかもです。

なんだか、色々と私用がありまして・・・。

でも、書かないよりは、ましかと思いまして、ちまちまですが、

書かせて頂きます。。。

バクマン。

☆149ページ 持ち味と題材☆

・・・今さらになりますが、この回の亜豆さんは、とてもいいですね。

目が点になったり、でも、サイコーのことちゃんと分かってくれてる。

サイコーが、短いメールを送っても、ちゃんと

「頑張ってる」って思ってくれる・・・。

いい彼女ですね。

七峰は、もうさすがに、出さないのでは?

東さんに、やられて(服部さんも根性だけど)

もうジャンプには描けないよね。

小杉、いいやつだけど、活躍しないまま、おわりですかな。

好きだったんだけど。

(勝手に終わらすな?スミマセン)




☆150ページ 我儘と贔屓☆

平丸くん・・・思いっきりユリタンに「平丸さん」と

呼ばれてましたね(笑)

代原になっちゃたんだもんね。

無理だよね・・・

人事異動は、ないって、前にコミックスにあったように

思いましたが、編集長、異動ですか。。

そうか、編集長は、そういう意味で、亜城木くんを贔屓してたのか。。

川口たろう、結構関わってくるなあ。

そうして、エイジもダークヒーローを!?

ちょい、新展開ですかね。






HUNTER×HUNTER

☆№318 遺言

うーん、この回、描くの、楽だったろうな・・・

って、違います~、効果、ですよね。

王とコムギの会話の羅列ですが、何だか、胸にじんとくるものがあります。

ベタの連続で、ぱっと絵が出たと思ったら、

ふたりの見開き・・・

初めて、コムギがかわいく見えたかもです。

感動的ですね、

冨樫先生は、人の心を、よくわかってる人なんだな、と思います。

(某○峰とは、大違いですよ)

そして、あおりで、

「舞台は新たな戦場へ」とあるから、次号からが

新章ってことで、ようやく蟻編の終わりですね。

蟻編・・・休載をはさんだから、やたら長く感じたけど

終わってみれば、そんなに嫌いな話じゃなかった。。



☆№319 抽選

うわ、なんか、タッチが蟻編と全然変わってる!?

何と言うか、Gペンじゃないって感じですね。。

そして、ジンが当たり前のようにいるよ。

パリストンって、何なんだよ、あいつ??

マーメン、顔が違うと思ったら、ビーンズ??

別マメ?(笑)

412ページの見開き

「ぶち殺すぞ・・・・・・!!」

が、タッチ戻った感じで、ちょっとびっくりで、受けました。

______________________________________________________________________

ああ、やっぱり私は、ハンター好きです。

これからの展開、わくわくです。

今回は、まとめ感想の上、時間がないので

じっくり書けずに残念ですが、またがんばって

ハンター達を追っかけます。

このブログもよろしくお願いします^^

2011年10月 3日 (月)

HUNTER×HUNTERアニメ感想第1話

・・・いろいろ思う所はあるけれど、(旧シリーズ見てましたから)

とりあえずは、合格ですかね。。

ただ、ハンター試験の申込書を出しに行くところや、

コンにおわかれするところとか、

「鳥言語がわかる」って言った船長のセリフとか、

挙げれば、いろういろ、省いていいんか!

ってシーンがありましたね。

・・・OP,曲はまあまあかな。

絵は、前作よりいろんなキャラが出てきて、楽しかったです。

(「おはよう」のOPも、あれはあれで好きでしたが)

・・・声は、ゴンは多分問題ないでしょう。

ミトさんは、おかあさんじゃないよ?

いや、実際、藩恵子さんは、お母さんらしいですが。

もっと若い人がよかった・・・

クラピカは、ちょっと女の子っぽ過ぎたかも。

これからに期待です。

レオリオは、ま、いーや。

キルアがね。

どうなるかしらん。

キルア、一番好きなキャラなので、闇の世界と光の世界?を

演技仕分ける能力のある人に、やって欲しいんだけど。

加奈ちゃん、なんだかんだいっても、合ってたよ。

私のイメージは、やっぱ、順ちゃんゴンで、加奈ちゃんキルア。

甲斐田さんクラピカなのです。

これを、覆すことが、今回のアニメに出来るのだろうか?

いや、やって欲しい。

やらなきゃ、意味がない。

・・・がんばって、私はハンター達を追いかけますよ!!

2011年10月 2日 (日)

バクマン。アニメ’11・10・1放送分

わーい、2期が始まりましたね!

 

トラップのOPで、カッコよく決めて、おおって感じ!

 

でも、ミウラはダメキャラだし、声も合ってない!

これからこいつに振り回されるのかと思いやられますなぁ。

 

服部さんの時は、声なんて、全然気にならなかったので、やっぱり合っていたのでしょう。

 

 

いよいよ、連載開始!!

アシスタント達も入って、気分が盛り上がる。

 

加藤さん、かわいかったですね。

声に期待。

 

 

 

さてさて、ジャックの新年会に、初めて出席したシュージンとサイコーでしたが、エイジや平丸に会ってちょっとほっ?

 

平丸は、これから活躍するキャラなので、もっと崩れるのが、楽しみです。

 

あ、オープニングで良かったのは、蒼樹さんが中井に傘を差し出すところ。

あのシーンが見られるのは、かんどー的ですね。(後からウザくなるんだけど)

 

 

そしてエンディング。

みぽりんが、いい感じですね!

曲を覚えたいです。

 

いや、これケータイから打ってるんだけど、結構長いな。

疲れました~。

 

では、読んで下さって、ありがとうございました^^

 

(メールをコピペしたので、文字の大きさ等、おかしくてすみません。。)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ