フォト

同人イベント

  • Re:HUNTER
    “Re:HUNTER”

PRIMROSEバナー

  • http://misato40499.cocolog-nifty.com/photos/furi/elsibjcu-thumb.gif

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ38号’11

☆145ページ 提供と停止☆

なんか、今回、七峰出てて、やな感じな話のはずなのに、

東さんと、おじさんの話がでてきたりして、いい話やな~、

なんて思ってしまいました。

おじさん、いい人だったんだね、ほんとに。

タカって・・・某振りのタカを思いだすじゃないですか(苦笑)

今月ちいふりあったんですってね(関係ない話)

おじさんの、

「タカがやりたいと言う限りは、止めないで欲しいと頼み込んである」

を聞いた時のサイコーのアップ、とてもいい顔してるなと思いました。

来週は、取材でお休みだそうですが、取材って・・・。

エイジがどっかいくとかって、話あったから、その取材?

外国??

なんか、変わった展開がありそうで、楽しみです。

七峰…確かにシステムとしては、いいから、どうやって

ダメにするのか、楽しみですな。

お金がからんでるから、お金で何か失敗するんだろうか・・・



◎HUNTER×HUNTER

№313 一言

なーーーんか!!

面白くて、がっと読んだら、19ページもある気がしなくて、

数え直してしまいました。

今回も、すごく書きこんであるところと、そうでもないところが

交錯してますが、それがいい味かもしれません。

先週号は、感想を書くには、混乱し過ぎてて、結局感想は

書けませんでしたが、今週はすごくわかりやすかったので、書いてます(苦笑)

「コムギ」

この一言が、本当に大きな意味を、持っていたわけですが、

冨樫さんの、表現方法は、本当に素晴らしいです。

書きこんだ後の、見開きの白いページ。。。

その次の、また見開きの、コムギと王のシーン。。。

本当に、プフじゃないけど、これほどまでに彼女を・・・・・・。

王、なんか、変わった?

コムギのこと思い出して。

「蟻は・・・もう」

なんなんだ?

いよいよ蟻編、クライマックスだよね~。

はう~~~~。



先週は、書けなくて、スミマセンでした。

うーーん、今37号を読み返してみましたが、

やっぱり、感想は書けないです。

ネーム、多過ぎ。

いろいろ感情が交錯してるのは、38号もかわらないんですが

やっぱ、ひとつの山があった今号。

動き出して、お願い!!

2011年8月22日 (月)

バクマン。感想WJ37号’11

☆144ページ 会社と必勝法☆

「この世は金と知恵」

とんでもないヤツに誤解されてしまったのかな・・・??

いや、世の中に作品を出すってことは、こういうことも

ありえるってこと?

大場先生の意図は、違うのかもしれないけど、

私は、それだけ責任のあることなんだ、って解釈しました。


七峰・・・。

サイコーの言うとおり、自分が描きたかったんじゃないのかなあ?

マンガへの情熱は、あるんだと思うけど、(認めると言うと、語弊がある)

なんか、とんでもなく違う方向に向かってしまったんじゃ。。

それも、長続きしないと思うけどな。

なんでって、聞かれると困るけど、何だかマンガの本質を間違って

いるような気がするから。


小さい頃の七峰は、好みです(笑)



HUNTER×HUNTERの感想は、しばしお待ちください。

ちょっと、消化不良になってますので、よく噛み砕きます(笑)

2011年8月12日 (金)

バクマン。、HUNTER×HUNTER感想WJ35、36合併号’11

☆134ページ お金とリサイクル☆

七峰・・・懲りないやつだ(苦笑)

また、痛い目をみるんだろうな・・・楽しみheart01

それにしても、エイジは、本当にするどいですね。

マンガに関しては、エイジの言うこと、考えてみた方がいいみたい。

新妻くんだって、皮肉は言うんじゃないかい?

何か意味があるのかもだけど。

しかしなー、お金でアイデア買うって。。

前は、お金は払ってなかったけど、結局七峰のやってることって

同じでしょ。

うーん、どんな方向に、持っていくのか、大場先生。

二度と、マンガに関わらないで欲しいよ、七峰。

思いっきり、こてんぱんにやって欲しい!!

・・・それにしても、今さらかもしれないけど、「バクマン。」は

頭を使うマンガだ。

理屈っぽいというか。

ま、そこが面白いところなんですけどね^^


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


バクマン。とハンターの感想、もっと早く書きたかったのですが、

なかなか忙しくて。

今頃書いても、読んでくれる人、いるのかな?

どんな風に書こうかと思ったけれど、結局しばらくは、

こんな感じで、両方をひとつにまとめて書いてみます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

№311 期限

うーーーん、再開だ。

本当のところは、分からないけれど、冨樫先生は、

感覚でマンガを描く人だな、と。

バクマン。との決定的な違いは、そこでしょう。

そして、スケールのでかさと、深さは、冨樫先生天性のものだな、と。

確かに、どこまで深読みしたらいいのか?と頭を使わされる

部分も多いのだけれど、基本、こちらも感覚的に読んでいる。

もう、パームと、イカルゴの会話シーンとか、好き過ぎ。

今回は、バクマン。と対照的に、こちらは、セリフ抜きで、

絵だけで、深さをかもしだしている、そこも好き。

薔薇、怖すぎるけど。

読後感は、比較しちゃ悪いけど、ハンターの方が好きでした。

!!!ごめんなさい、比較したくて書いてるわけじゃないんです。

ただ、余りに私がハンター好きだと、改めてわかったので・・・。



アニメ:HUNTER×HUNTERに関して。

見開きカラーで、アニメの詳細と、本編の扉が!!!

何て、時差なのかしら?

最近の(っていつ頃からのことだい)ハンターしか、読んでない人は

クラピカとか、レオリオとか、「誰だい?」ってなるよね。

アニメ、深夜枠かと思ったら、日曜の昼???

前回のアニメは、土曜の夕方で、何とかやってたけど、

昼って。

どうするつもりなんでしょ?

蟻編は、やるのかなー、ってかできないっしょ、基本的に。

まあ、楽しみにしてます。

新しいものに出会うつもりで、見ちゃうと思います。

2011年8月 3日 (水)

バクマン。感想WJ34号’11

☆142ページ 新人とベテラン☆

センターカラーがよいですね^^

バクマン。のガッツを感じます。

生き生きしてて、夏らしくて、カヤちゃんもかわいい^^



結局、今号では、東氏とつるんでるヤツは、分かりませんでしたね。

「美少女戦士」で吹いてしまった。

冨樫さん~、言われてますよ~!(笑)

新井さんは、戦力外?かわいそう。。

しかし、「元気になるかもしれない話」って…気になるわ。



真城くんが面白かった…ぱんちらの話してる時、

ずーっと呆けてて。

おじさんと、東は同い年か…。

そりゃ、複雑だよね。


高浜さん、燃えてる~!!

こんな高浜さんをみるのは、初めて^^

それに比べて、平丸さんは…(苦笑)

相変わらずですね。

そんなとこが、好きなんだけど(笑)

しかし、ユリタンに加えて、エリタンって………www

(わかってるじゃないか、平丸!)

って、マスクしてるし、吉田氏。

どんだけな仕事場なんだよ?wwww



新井さんも、東のおっさんと同じ穴のムジナに?

やっぱ、七峰かなあ?

「シンジツの教室」とか言っちゃってるから、ちがうかな?



私は、センスがついていけるなら、ベテラン作家さんも

少年誌に描いていいと思うけど、

あんまり、ベテランぞろいになっちゃうとね。

福田さんの「老年ジャンプ」にも吹きました。

あってもいいかも?

いや、私は読まないけどね。

私は、大人だけど、少年マンガが好きです。

子供の頃から、マンガは大好きで、でも、きっと大人になったら

自然に読まなくなるんだろうな、と思ってましたが、

それが、とんでもなく、深みにはまってしまい、

大人買いとかしちゃうように…。

マンガは、幾つになってもやめられません。

特に、変に大人向けじゃない方が、絶対面白いです。

まあ、「おおきく振りかぶって」とかも大好きですが、

あれは、少年マンガに近いですから。

とにかく、マンガは子供だけのものじゃない!!

2011年8月 1日 (月)

いよいよHUNTER×HUNTER再開ですね!WJ34号’11

次号から、いよいよ再開です!

楽しみです。

感想は、バクマン。とHUNTERを両方とも書きたいので

分けて書くか、一緒に書くか?

ジャンプ感想として、一緒にしちゃおうかなー。

とか何とかいいつつ、今週最初に読んだのが、いきなり

後ろの方に来ちゃって、どうしたんだ!と思ったマジコだったりする。。

スターズも面白いので、ちゃんと読もう、とか思ってたら

いつの間にか、5回目?

最初しか読んでない!!

ああ、ハンターは、何週連載されるのか?

アニメは、どこが作って、誰があてるのか?

何時からやるんだろう?

知りたい、知りたい、知りたい!

ジャンプって、情報を出し惜しみするから、やーよ。

これからの、感想の書き方を、ちょっと考えてしまう

私でした。

(バクマン。の感想もちゃんと書きますからね!)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ