フォト

同人イベント

  • Re:HUNTER
    “Re:HUNTER”

PRIMROSEバナー

  • http://misato40499.cocolog-nifty.com/photos/furi/elsibjcu-thumb.gif

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月27日 (月)

バクマン。感想WJ29号’11

☆137ページ 巻頭カラーとセンターカラー☆

順位のあれこれは、まあどっちでもいいんですが(怒らないでぇ)

各作者の反応が面白いですね。

平丸さんは、もちろん、真面目な高浜さんに好感が持てます。

エイジは、票が迫られても「スリリング!」で、相変わらず乗りまくりだしね^^

福田さんのプルプルが一番よかったかな(笑)



そして、亜城木さんのセンターカラー。

息子が、集合写真のやつみて、「ラッコ11号の絵みたい」と言ってました(爆)

んでんで、描き直した、あのカッコイイマコトに何の仕掛けが??

う~ん、本当にあのマコトはカッコイイ。

エイジを抜いて欲しいけど・・・??

こんなの描けるの、小畑先生だからだよね~。

大場ネームも見てみたいけど。

大場ネームだけの本があってもいいくらいだ(笑)

2011年6月20日 (月)

バクマン。感想WJ28号’11

☆136ページ 伸びしろと対抗策☆

うひゃ~~、来た来た、エイジ様のカラー扉絵!!

これは、すごい(笑)

扉絵は、描かせてもらえないって、いつか書いてあったけど、

来たじゃありませんか、

確かに、何気に始まるバクマン。っぽくはない気がしますけど、

ここでは、いい効果ではないでしょうか?


平丸さんが、またいいですね(みんないいんだけどー)

「カズタン」

はははは。

『中井先生』は、酷だなあ、ネガティブずんずん来ちゃうよね。

でもおもしろい。絵が上手くなったんなら、いいですよね(笑)

エイジ包囲網、どうなるのか?

やっぱ、総合的には、PCPが、CROWを抜いてくれなきゃ、

なんだけど、それだと当り前過ぎ?

大場さんなら、斜め上を行くだろうから、それも含め、

もっと面白い何かを仕掛けてきて欲しいです。

サイコー達が、アニメ化するマンガを描かなきゃいけないんだし。

2011年6月13日 (月)

バクマン。感想WJ27号’11

☆135ページ 連続と阻止☆

・・・福田さんが、泣きながら「GIRI」のアニメ見てる~~~!!

いやいや(笑)

エイジ、いいですねー、本領発揮ですか!!!

いやね、私も多分、CROWを終わらせるんじゃないかと、思ってたんです!

(既出かな?)

エイジの、マンガに対する情熱は、すごいね。

漫画家としては、理想ですよね。

(あ、まあ他の職業、タレントとか、でもあるけど)

トップに立った時に辞めるなんて。

(あ、漫画家を辞めるわけじゃないですね←しつこい)



平丸さんの反応が、いちいち可笑しかったです(笑)


エイジに火を着けられた福田組が、どこまで

がんばれるのか、果たしてCROWは、終わるのか??

マンガの本筋に触れて来ましたね。

バクマン。も、2期アニメ決まってるし、伸ばされてるのかな??

少なくとも、アニメ放送期間中は、終われないよね・・・

2011年6月 9日 (木)

意外とアクセスの多い記事。

七つの海のティコ:

放送がおわったみたいですね。

録画はしてあるのですが、なかなか見る時間がなくて、放置です・・・

内容が、面白いので、続けて何本もみてしまうです(笑)

ティコは、誰も記事書いても、反応ないだろうと思ったら、

意外と、検索されているようで、(毎日何件かあります)びっくりです。

次は、トム・ソーヤーなんですね、これは・・・パスかな(苦笑)

録画を観終わったら、また感想書けるかもです。




ライトノベル・なるしまゆり:

これも、アクセスが多いですね!!

それだけ、なるしまさんの新作が気になってる方が

多いってことですね!

これも、面白いから、おススメですよ。

毎日、こちらも、何件か検索されてます。

見てくれる方がいるのは、うれしいし、張り合いのあることです。



マイナーなこと書いたかな?

と思っても、検索して見て下さる方がいるって、うれしいです^^

これからも、いろんなものを見て、読んで、書き続けたいと思います。。

2011年6月 6日 (月)

バクマン。感想WJ25、26号’11

☆133ページ 励みと想い☆

巻頭カラーですね!

なかなか感想UP出来なくてすみません。

カラーで、見開きの、走るみんなが素敵です。

カヤちゃんは元気だけど、サイコー、シュージンはきつそうね(笑)

エイジは、ローラーブレード??ずるいなあ(笑)


いったん、収束したように思えたPCP事件でしたが、

またも、今度は、はっきりと「PCP」と書かれた模倣犯が・・・

見ていられないような、状態のシュージンかと思いきや、

負けてませんでしたね。

心配するカヤちゃんが、とても愛おしかったです。

サイコーもシュージンも、模倣犯をやっつける話を考えていて、

息はぴったり。

最高に面白いマンガが出来て、ようやくこの件は片付いた・・・のかな。


すみません、もう続きを読んじゃったので、つまらない感想しか

書けませんでした。

でも、何もかかないよりは・・・と思って、今書けることを書きました。

シュージンの焦燥状態がすごかったので、私も心配しましたが

思ってたより、しっかり彼も成長してくれてて、うれしかったです^^





☆134ページ 独走と鈍足☆

今回は、エイジ大活躍?ですね。

エイジファンの私としては、大変に興味深い回となりました。

平丸、中井コンビも、なんとも言えないおかしさがありますね。

漫画家のスーパーサイヤ人の絵は、笑えました。

中井さん、痩せるとああなるの?

願望か~(笑)

・・・しかし、無理だね、ありゃ痩せられないよ(人のこと言えないけど)


5週1位を獲り続けたから、編集長のところへやってきたの?

エイジ、本当に何を考えているの?

やっぱ、一本終わらせに来たのでしょうか?

エイジ、亜城木夢叶が、お礼を言ってたの、気に入らなかった

みたいだけど、PCPを終わらせる・・・ことはないよね?

自分から、クロウを終わらせるとか??

もっと面白い作品を描くために、とか。。

うーーーん、読めません。

エイジの考えることは、並みのアタマでは、理解しがたいです。

もう、次回が気になります。





コミックス13巻で、やっとカヤちゃんが出て来ましたね!

でも、帯で隠れている。

カヤちゃん、一人で、どーんといつか、描いてあげてください、

小畑先生!お願い!!!



« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ