フォト

同人イベント

  • Re:HUNTER
    “Re:HUNTER”

PRIMROSEバナー

  • http://misato40499.cocolog-nifty.com/photos/furi/elsibjcu-thumb.gif

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月27日 (金)

久し振りに、活動報告。

2010年2月11日(木)祝日に行われる、おおきく振りかぶってオンリーイベント、

「西浦祭4回オモテ」に正式に申し込みました。

例によって、アベミハスペースです。

新刊もあります。

バレンタインが近いので、チョコか飴などオマケにつけようかと思っています。

新刊ですが、私の作品は、マンガじゃなくて小説オンリーになると思うのですが、

今回、ゲストさまを招きまして、彼女が、がんばってマンガを描いてくれています。

そして!!

何と、篠原原作、ゲスト様作画の合作ができそうなんですよ!!!

まだ、何も詰めてないので、実現するかどうか、わかりませんが

三橋の誕生日ネタで、多分いけると思います。

私も、同じ作品を、小説(SS)で書いたので、それも載せるかもです。

なんか、バラエティに富んだ本になりそうで、うれしいです。

ふふふ。

ぜひ、遊びにきてください!

お待ちしております。

2009年11月25日 (水)

バクマン。感想WJ52号

☆63ページ 不信と信用☆

私は、大発タントは、いやだなぁ。

ラフのも嫌いだけど、決定稿も好きじゃない。

あのマンガ、うけなくていいよ(ひどいってか)

ミウラさんは、やっぱ、どうも、信じられないんだな。

亜城木夢叶は、あんなの描いちゃダメだ。

それに、三吉のことを置いといて、いいのかー。

亜豆がいてよかったけど。

三吉には、最初から、アオキ嬢のことも、岩瀬のことも

言っとくべきだったんだ。(最初から、思ってたけど)

・・・いいところで、終わってる。

赤丸は、どうなんだろうな。来週が楽しみです。

2009年11月17日 (火)

HUNTER×HUNTER’10・1月から再開。

やはり来ました!!!!!

’10年の5,6号から再開と、ジャンプに載りました。

もう、待って無かったよ、正直。

でも、載るとなれば、読まねば、読んだら感想でしょう。

と言う事で、来年から10週かどうかわかりませんが、また感想を

書かせていただきたいと思います。

コミックスも楽しみです。

12月25日、クリスマスプレゼントですね^^

バクマン。感想WJ51号

☆62ページ 小説と手紙☆

あーあ、シュージン、「両手に花」なんていってる場合じゃないのに・・・。

岩瀬は、頭がいいけどバカですね(ミルキと同じ)

どんどん嫌われていくのになぁ。

でも、あの手紙は、どうなんだろ?

シュージンが気付いていたら、三吉、泣かなくて済んだのにね。

三吉の泣き顔、切ない。

いい子なだけにね。

アオキ嬢も、イマイチわかってない感じだね。中井さんのこと。

ま、あの人のことは、私もどーでもいいけど。

なんか、ギャグやろーって言ってる時は、話もギャグっぽくて、

異性の気持ちとか言い出すと、そういうストーリーになる、バクマン。って

やっぱり面白い。

ねこわっぱの感想は、やっぱりやめときます。。

何も言わない・・・。

2009年11月14日 (土)

ハンター×ハンター再開!??(091114現在)

あくまでも、予定らしいです。

16日発売の号に、告知が載るらしいです。

うわー。

違ってたら、これ即刻削除しますね。

でも、どんどん高まる期待。。。

来年発売の5,6合併号から、連載が再開するとか。

とりあえず、今日明日、わくわくを楽しみましょう。

あ、新刊コミックスも、12月25日発売って、聞きました。

どこまで信じられるかしらー。

2009年11月 9日 (月)

バクマン。感想WJ50号

☆61ページ 同盟と同級☆

いや~、なんか、アオキ嬢とシュージンが、いい感じ??

エイジのときもそうだったけど、アオキ嬢人気出てきたのかな~。

だんだんいい子になってるじゃないですか!

今回は、すっかりかわいい女の子になっちゃってる。

アオキ嬢の、いろんな表情が見られて、うれしいです。

急展開も面白いけど、今回みたいなのも、私はうれしいな。

って、ほんとに三吉にばれたら、シュージン殺される・・・。

(でも、シュージンが考えてる新作の、男の子、かわいくないよ)

嫌な女は、岩瀬に回して、アオキ嬢は、かわいい女の子なのかー。

来週の、岩瀬とシュージンがどうなるか、楽しみです。

新連載の、「ねこわっぱ」、ジャンプはバクマン。しか読まない私に読ませたことは

たいしたもんだと思います。

まあまあな面白さだったけど、こういう女の子って、いたなーって思っちゃうのです。

「アラレちゃん」。でしょーーーー!!

これから、どうオリジナリティが出せるかどうかが、見ものです。

来週も読んじゃうよ、きっと。

2009年11月 2日 (月)

バクマン。感想WJ49号

☆60ページ 男性と女性☆

うむむ、驚きの展開??

ストーリーの向きが、ぐるんぐるん変わるバクマン。って本当に面白いです。

ミウラさんとは、意外と早く和解しちゃったけど、ギャグで行こう、って

言ってみたり、東応大だったり、岩瀬だったり・・・。

岩瀬って、単行本読み返してないけど、やっぱきれいになったよね。

最初は、中学生だったもんね。

なんか、デスノートの、なんだっけ、アナウンサーになった同級生を思い出します。

あとは、アオキ嬢の思考回路が、なかなか興味深いです。

中井さんと、上手くいっちゃったらいいのに、なんて。

だって、中井さんのところだけ、いっぱい御託が書いてあるんだもん(笑)

でもねー、シュージンは、ちょっとまずいわよ。

大学で岩瀬に見つかったりしたら、三吉にばれるか・・・

とにかく、ややこしくなる。

これから先、アオキ嬢に協力してもらうなら、三吉やサイコーに

きっちり断っとかないと!!

さあ、明後日にはコミックス5巻も出るし、バクマン。絶好調。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ